» 2016 » 12月のブログ記事

子供の頃からの食生活を振り返ると、食べ物の
好き嫌いは母親に似ているようです。
やはり、母親が嫌いな食べ物は、食卓に出てくる
ことがなかったので、食べ物の好みが似てしまったのだと
思います。
好きな食べ物は肉で、嫌いな食べ物は魚介類なのですが、
嫌いな魚介類については、大人になってからも
克服できず、特に貝類は全く食べません。
そういった偏った食生活のせいか、子供のころから
口内炎に悩まされ続けました。口内炎になった時は、
母親がサプリを買ってきてくれたので、サプリを飲んで
対処していました。
また、栄養バランスが悪かったせいなのか、成長期になり
、身長が急激に伸び始めると、体重が身長の伸びに追い付かなくなり、
かなり痩せた体型になってしまいました。
やはり、子供の頃の食生活は大切なのだと思います。
アリシアクリニック千葉

今日から夫が出張です。
海外在住の海外出張なので、毎回のように心配していますが、
最近夫がそれを察してか直前まで言ってこなくなりました。

それに対しても不安ですが、トラブルもあまりないみたいなので
前ほど心配することもなくなったと思います。

出張に行っても毎日電話で報告してくれたりと、
前よりマメになってくれた気がします。

結婚して3年目になりますがお互いに日々成長できていて
相手を思いやれるようになりました。

やっと結婚生活に余裕が出てきたかな????と感じることが
できるようになりました。できるようになりました。ほっこり。

今日、私の家に近所の方が飼っているわんちゃんが迷い込んできました。

どうやら飼い主さんが留守をしている間にお家を脱走してきちゃったみたいで、我が家の庭先でお利口さんにお座りをしていました。

最初はびっくりしたんですけど、私が手を広げたらその子は勢いよく飛び込んできて、とても人懐っこいのが分かりました。

とりあえず、飼い主さんが家に帰ってくるまで預かっておこうと思い、軽いメモをその方の玄関先に貼り終えると私とその子の2人きりの時間が始まりました。

その子は本当に人懐っこい子でだっこをおねだりするように膝に乗ってくるのです。

なので片手に抱き上げながら調べたところその子はパピヨンという犬種だそうです。

つぶらな瞳、甘えん坊な仕草、私が移動すれば後をちょこちょこついてくる、そんな可愛いさに1時間もすれば私はすっかり骨抜きにされてしまいました。

しかし勿論、もう1時間もすれば飼い主さんが迎えに来てその子は嬉しそうに本当のお家に帰っていきました。

最後はちょっと名残惜しくなっちゃいましたが、ご近所さんですしまた会えるのを楽しみにしています。

自分には4歳の女の子がいるのですが、この子にYouTubeで昔のギャグマンガ「ついでにとんちんかん」というアニメバージョンを見せたら、ハマってしまった。父親としてさすが、俺の子と思っていたが、嫁に怒られた。
ついでにとんちんかんのキャラクター「抜作先生」がいるのですが、そのキャラクターの持ちギャグ「いきなり尻見せ」という出会ったばっかりの相手いきなり尻を見せるというのがあるのです。
それを娘が外でもするというのです。それを聞いたら自分は爆笑していましたが、嫁は真剣に娘を怒ったそうです。
そして、自分も余計なもの見せるなと怒られました。